やりたいことは家に在る

営業を辞めた女がプログラマーになるまでの記録。

【プログラミングスクールウェブカツ5ヶ月経過】もやっとしたまま学習を進めない。

ウェブカツ 学習 ブログ

みなさんこんにちは!

プログラミングスクールウェブカツで絶賛プログラミング勉強中のまるみです!

女性割引を適応させていただいており、格安な金額で入部させてもらってます。

 

ウェブカツでプログラミングの勉強を始めて5ヶ月経過しました。

前回ブログを書いてからの半月、自分の気持ちの軸がブレブレでジェットコースターのようでした。

東京旅行で行った谷根千のかき氷やさんで、色々考えすぎて悲しくなって泣いたこともありました。笑

せっかくの楽しい旅行なのにね…笑

 

それぞれ色んな事情があって、モチベーションが上がらないこと、モチベーションが無くなってしまうこと、不安になること、辛いこと沢山あると思うんです。

 

でも、今回の件で1つ思ったのは

もやっとしたまま学習したら効率悪い!! 

ということです。

 

今日は実体験をもとに、プログラミング学習でたまにあるもやっとする気持ちを克服できた話をお伝えできればと思います。

同じように思っている人の助けになれれば嬉しいです^^

 

▼そもそもプログラミングスクールウェブカツとは…?という方はこちら

 

webukatu.com

 

▼私がプログラミングを始めたキッカケはこちら

 

www.yaritaikoto-ha-ieniaru.com

 

 

1、私が谷根千のかき氷屋で泣いたワケ

簡潔に言うと

他人と比べ過ぎました。

 

ちょっと私の話をさせてください。

私は5月からウェブカツを始めていて、このブログを書いている2019年9月28日時点で144日目。学習時間は423時間。

働いていないし、バイトもしていないし、家事も大してやっていなくって、子どももいない、妊娠もしていない。

だから結構勉強している。400時間以上している。でもあまり進んでいない。

なんなら1年前からヒューマンアカデミーで勉強は始めている。

進捗が遅い、学習の質が悪い。そもそも理解力がない。

常にこんな気持ちがいつもあります。

 

誰と比べて進捗が遅いのか。

それは同じウェブカツ生の方と比べて勝手に自分が思っているだけ。

 

また、私の周りには同じタイミングでプログラミングを始めた人が沢山います。

Twitterで見るウェブカツ生の方以外に、すごく身近にプログラミングを学習している人がいます。

その人達と比べて私の方が1年も前からやっているのに全然できていない。

自分は効率が悪い。

要領が悪い。

誰と比べて要領が悪いのか。

それは自分の周りの人と比べて勝手に自分が思っているだけ。

 

あるとき些細なことがあり、そんな気持ちで自分の心がいっぱいになりました。

エンジニア向いてないのではないかとか、私が目指すこと自体無理だったのではないかとか…。

結局私はエンジニアになって何がしたいんだっけとか…。

すごいネガティブ!笑

 

 

2、もやっとしたまま学習してはいけない理由

率直に言うと

学習効率がすごく悪いです!

完全に時間の無駄だと思ってます。

 

本当にこの道でいいのかな?

プログラミング勉強してるけど本当に稼げるのかな?

エンジニアになれるのかな?

こんな気持ちで動画見ても、かずきちさんの声が右から左に流れていきます。

 

この時の私は将来について考えているのではなく、

なんか…漠然と不安、焦る、悩む!

というただただ悩んでいる、そして答えを探そうともしていないという状況になっていました。

 ▲ちょうどこの日の出来事でした…

 

 

3、もやっとしたら試すこと

【1】進路相談

他の方も進路相談すごく良かったというツイートされていましたが、本当に進路相談のおかげで元気になったと言っても過言ではありません。

 

自分が思い描いている今後の学習や就活の進め方が自分の目標とマッチしているか、受けようと思っている企業が目標にあっているかなどとてもためになりました。

 

▼珍しく本格的にもやついてた時のツイート

 

≪進路相談の仕方≫

①ウェブカツのサイトの右上にあるお問い合わせ画面に行く

②お問い合わせ項目「進路相談」を選択

③進路相談の内容を書いて送信!

これだけです!

 

≪相談内容の書き方≫

①最低限書くこと

  • ウェブカツの現在学習中のレッスン(WordPress部など)
  • 在住エリア
  • 年齢
  • 簡単な経歴
  • 経済的状況
  • 希望の単価や参画を検討中の企業や案件のURL・情報

特に最後の「検討中の企業や案件のURL・情報」は絶対に入れてください。

その企業のレベルがウェブカツでいうところのどの部のレベルが必要か教えてくれます!

 

②参考:私の相談内容

私は自分の目標に向けての方向性が間違っていないか、どのタイミングで就職するのが良いかを主に質問しています。

以下相談内容。

 

ⅰ)目標に向けて以下の流れで経験を積んでいこうと思っていますが、方向性として間違いないか(効率が良いか)を教えていただきたいです。
STEP1:札幌で就職
 現状東京に行けないので、札幌で就職します。

一旦年収など考えず実務経験でいろんな仕事ができる会社に2年間勤めます。

STEP2:○○(伏せます)

STEP3:○○(伏せます)

ⅱ)今考えているタイミングで転職するのが最善かどうか自分の中で2つのタイミングを考えています。
(1)12月までにはウェブカツでフレームワークもできるようになって、転職活動をし、1月から働く
→理由○○

(2)ポートフォリオを作成し、今月から面接を開始する
→当初①で考えていたのですが、最近②のタイミングも検討しています。
理由としては、札幌の求人の中で良いと思った募集がフレームワーク必須ではないため、ウェブカツがすべて終わっていない段階で面接し、受かったとしてもウェブカツを続けてスキルを上げていく方が早く実務経験がつめて良いのかと思ってきたためです。

▼参考:私が現状検討している企業(伏せます!絶対に書いてください)
・○○
https://www

・○○
https://www

・○○
https://www

・○○
https://www


【現状】
・札幌在住、27歳、女性
・夫が全国転勤あり
・転勤のタイミングで私も付いていく予定です
・現状東京で働くことはできません、札幌で実務経験を積むことになるかと思います
・4月末に前職を退職し、5月からウェブカツ開始しました
・株式会社○○で提案営業を5年間経験しました(もっと詳しく書きました)
・ウェブカツは現在オブジェクト指向部の中盤、WEBサービス部も完璧に理解しているかといわれると不安が残ります、フレームワークやワードプレスはまだ未着手です
・今月から面談を入れて企業の話を聞き、また自分がどこまでのスキルがあれば採用を検討してもらえるか確認しているところです
・面接はまだしていません、ポートフォリオもありません

 

【2】企業への面談

面接ではなく、面談です。

面談する主な目的は

  1. 企業のことを知ること
  2. 自分のことを知ってもらってどのくらいのスキルがあれば受かるか聞くこと

です。

でもこの時は色んな人の話を聞くことで自分の考えや価値観が変わればいいなというインプットの意味もありました。

 

結果的に、私の経歴ならエンジニアでは即戦力にはなれないがWEBディレクターとしてなら即戦力になれるというお言葉をいただくことができました。

フロントエンドエンジニアとしては現状のスキルだと即戦力にはなれないとのことです(そりゃそうだ…)

 

話を聞いてWEBディレクターの道もあるんだと再認識できましたし、今後のキャリアを考えていく上ですごく勉強になるお話ばかりでした。

 

沢山の人と話して、色んな企業と話して、悩んでる自分から考えられる自分に戻してあげることができました。

 

【3】自分の自信につながることをやる

①メンタルテスト

これは個人差ありなのでやるかやらないかは自分の感覚で決めてください!

私は元々メンタル強いと思っていて、でも最近ネガティブだったので確かめるためにやりました。

 完全に結果論です!これ診断結果悪かったらもっとネガティブになってたんだろうな…

 

これ見て自分はこんなもんじゃない、まだまだいけるって思えました笑

 

②ひたすらアウトプット、そして公開

アウトプットしてそれを色んな人に見てもらっていいね!もらえるだけで自信になりました。

単純ですが、嬉しいですよね^^

 

 【4】考えるスキを与えない

前の会社で働いていた時に忙しすぎて全然自分の将来について考えられないことあったなーって思いだしました。

こんなに悩むってことはもしかして、

悩む暇があるからなのでは…!??!?!?

 

ということで月の後半はもう悩む暇を与えない作戦に出ました。

もうやるしかないのだからまたもやつかないために自分に今までの倍くらいのタスクを与えてます。

 ▼私の来週のタスク(字がきれいな子になりたかった…すみません)

f:id:echigorira-diary:20190928105120j:plain

個人名や開発練習に関わるところ消してます。

 

あえてここに載せたのは自分を追い込むためです。

来週平日は1つも予定ないから家にこもります。

 

 

4、まとめ

もやっと期間を超えたらそこにはモチベーションMAXな自分が待っていました。

このままの気持ちで進めたいです。

 

皆さんも色んな状況で色んな感情が湧いてくるかと思いますが、自分のもやっとな気持ちに合った改善策で気持ち豊かに効率よくプログラミング学習進めましょう~!

 

 

5、余談~最近改めて気づいたプログラミング学習の極意~

色んな先輩方の話を聞いて知ってはいました。

知ってはいたけど身をもって体験しないとちゃんと理解できていなかったようで、最近やっと本当にわかったことがあります。

 

プログラミング学習って…優先順位が大事!

↑いまさら!笑

 

自分が目指すべき姿に対して何ができていれば良いかを見極めて学習していった方が良いということですね。

 

私の場合、フロントエンドエンジニアになって就職したいと思っているので、一旦Wordpress部のアウトプットが終わっていないですが、Javasprict中級に進んでいます。

 

もちろんWordpressの知識もあったほうが就活で有利なので、アウトプットもやりますが、優先順位は低くしています。

 

今はまず何よりもJavasprict中級を学習して動きのあるサイトを作りたいですし、早くHTML中級・上級を学んでレスポンシブ化したり、動きのあるサイトが作りたいです。

 

ウェブカツやっている人の中でも目指す場所は人それぞれだと思うので、自分が優先すべき内容を見極めて取り組んでいく方が効率的だと思いました。

 

見極めるためには、今日のブログでも書いたように面談と進路相談。

これで自分が転職するまでにどのスキルをつけていけばいいかわかるので本当にいち早くやるべきです!!

本当におすすめです!

 

来月末で前職辞めて半年…ううう早い…頑張ります!