やりたいことは家に在る

営業を辞めた女がプログラマーになるまでの記録。

【プログラミングスクールウェブカツ4.5ヶ月経過】進捗報告&余談4つ~最近の気持ちと行動~

f:id:echigorira-diary:20190911231442p:plain



みなさんこんにちは!

プログラミングスクールウェブカツで絶賛プログラミング勉強中のまるみです!

女性割引を適応させていただいており、格安な金額で入部させてもらってます。

 

ウェブカツでプログラミングの勉強を始めて4.5ヶ月経過しました。

本日はシンプルに進捗報告と余談を4つほど!

(余談の方が反響良いからって増やしたわけではございません!←)

私と同じウェブカツ生の方やプログラミング学習をしている方に見ていただけると嬉しいです!

 

▼そもそもプログラミングスクールウェブカツとは…?という方はこちら

 

webukatu.com

 

▼私がプログラミングを始めたキッカケはこちら

 

www.yaritaikoto-ha-ieniaru.com

 

 

1、進捗報告…8月からとても集中できるようになった!

前回のブログでもご報告させていただきましたが、アウトプット中心の勉強に変え、STUDYPLANNERというノートでプログラミング学習のプランを決めて取り組んだところとても楽に勉強できています。

▼前回のプログはこちら

www.yaritaikoto-ha-ieniaru.com

 

①9月11日までのプログラミング学習時間

 127日目、372時間(え…こんなにやっているのに…全然できてない…え?)

・WEBサービス部 アウトプット アイシングクッキーECサイト作成中

・Javasprict復習(ToDoリスト作成)

・オブジェクト指向部 Lesson7くらい

・保険部 完了

 

②アウトプット

 まだ完成ではないですが、PHPやり始めたときはコードが呪文に見えていたのに、自分で考えて作れるようになったのはとても成長を実感できる!

ここからも頑張りまっす!

 

 2、余談4つ~最近の私の心と行動~

4つの余談にストーリー性もなければ、本当にただの今私の近況報告見たいなものなので、興味のある方はご覧いただければ嬉しいです^^

 

①自分を知ることで少し目標が見えてきた

最近色々ありまして自己分析によさそうな診断を複数やりました。

ⅰ)エニアグラム

shining.main.jp

みなさん何番でしたか?

私は8番統率者タイプでした…(同じ人見たことないんですが…います?)

エニアグラムの作者、絶対8番のタイプ嫌いでしょと思うくらいすごい辛辣なことが書かれていてショックでした…。笑

私のリアルの友達は2番献身家、6番堅実家タイプが圧倒的に多かったです。

 

ⅱ)ミイダスのパーソナリティ診断

転職アプリならミイダス| あなたの市場価値を見いだす転職サービス

こんな感じで円グラフが出てきて自分がどの割合が高いかわかります。

割合も見れるので、その人により合ったタイプがわかるんですね!

そしてこのような形でメインタイプとサブタイプを教えてくれます。

恥ずかしいので公表しませんが、今の自分のコンディションやアドバイスもしてくれます。

メインは主導者タイプ、サブは先駆者タイプ

 

ⅲ)ミイダスのコンピテシー診断

f:id:echigorira-diary:20190911213939p:plain

マネジメント資質があるかどうかや、パーソナリティについて9つの側面から診断してくれます。

この手の診断すると適職は営業です!と出てきて、向いていない職業にITの技術職とか出るんですよね…。

 

 ---

エンジニアになりたいと思ってから、自分の本当にやりたいこと、本当に好きなこと、希望する働き方が不一致すぎてしんどかったというのが正直な気持ちでした。 

正直未だにエンジニアになれるのか?向いているのか?などなど思うところはありますが、ここまでやったからにはフロントエンドエンジニアになるまで頑張りたい!と思えるようになってきました。

 

そして、フロントエンドエンジニアになるのを人生の目標にするのではなく、せっかくだから自分の得意なところを生かしながら将来的に働いていきたいと思いました。

具体的なことはまだ全然考えられていませんが、例えば

・マネジメントする

フロントで実務経験積んで子ども産んで、子どもが手を離れるころにまたフロントで復帰して、そこからマネジメントを勉強して経験して全体の管理やメンバーのマネジメントをできる人材に…。なりたいわけではないけど、少しやってみたい気持ちもあります。

・起業する

自分の興味があり、得意な分野と今のスキルを活かした事業をやっていきたいという気持ちも少し出てきました。(前職が観光系だったのと、個人的に結婚や恋愛のイベント企画などが好きなのでどっちも興味があります)

・ 営業とエンジニアを兼務する

フリーランスに近いのかもしれませんが、自分で営業して受注したものを自分でつくりたいとも思います。大変そうだけど、やっぱり私はクライアントやカスタマーと1番近い場所にいたいなと思いました。

 

上記はどれも本当にできるのかって感じですが、まずはフロントエンドエンジニアになることが第一歩なのでそこに向かって頑張りつつ、そこから先の枝別れの道はこれからいろんな人の話を聞いていく中で決めていきたいと思いました。

 

②転職について考えました

ここ最近(9月に入ってから特に)転職に対する気持ちがすごく不安定でした。

 

ウェブカツでプログラミングを学習し始めのころは

「失業保険が終わる9月までに転職する!」と言っており、WEBサービス部に思いのほか時間をかけすぎたため「10月末までには転職する!」に目標を変更し、今の気持ちは「うーん、本当にこんなんで転職できるの?年明けまでには…したいけど(温度感低)」

という形でどんどん先延ばし&転職への熱意が下がっていきました。

 

転職への熱意が下がった原因はただ1つ。

勉強が楽しい!今の生活最高!!です。

 

ようやく最近プログラミングの学習に集中できるようになってきて、仲間も増えて、ウェブカツ生さん優しいし、いろんな方がいて刺激を受けられるし、何よりプログラミングの勉強している時間が楽しい(エラーはつらいけど)。

そして働いていないからノンストレス。

そりゃこんなぬるま湯生活してたら熱意も下がりますよね…。

 

そんな日もあれば、同じウェブカツ生さんの内定報告ツイートを見て「私も続くぞー!」「旦那さんの年収を超える!」「東京で働きたい!」とやる気が一気に湧いて、転職サイトを読み漁る日もありました。

つまり波が激しいです。

 

だからこのタイミングで自分を追い込むために宣言させてください。

12月、転職活動開始!

2020年1月、絶対に働きます!!

1月になってもまだツイッターでもちゃもちゃやっていたら罵倒してください!

 

働くなら早い方がいいと思っていました。

早く実務経験が欲しかったからです。

なぜ実務経験が欲しかったかというと、30までに子どもを産みたかったからです。

今27歳、2年働いて、30歳で子ども産んで31歳で社会復帰という計画が自分の中でありました。

ですが、全部一旦考えるのやめました!

女性あるあるかもですが、「30歳までに結婚したい」「30歳までに1人子どもほしい」何かと30歳を1つの区切りにして計画を立てる方いますよね、私もそうでした。

でも別に30歳で産むのも31歳になって産むのも、正直私にとってはあまり変わらないなーと思ってきました。

何歳で産んでもリスクはあるし、何歳で産んだ子もきっと可愛い。

ましてや、授かりものなので全然できない可能性もありますしね。

フロントエンジニアとして働かずしてこのまま子育て&専業主婦になると、後悔しそうなのでまずは仕事優先で考えていこうと思いました。

 

今のスキルで行ける会社に行くのではなく、行きたい会社に行けるスキルを自分が付けて転職活動に励みます!

焦りすぎない!!

 

③今日から面談予約入れ始めました

WEBサービス部終わったら面談するのを推奨されていますね。

最近まで「いやっ、フレームワークもレスポンシブ化もできない!逆に受かったら困らないのか…??」と思っていました。

 

ですが、効率良く勉強するためには面談したほうがいいなとやっと今日思えました。笑

 

会社によるとは思いますが、面談の方が面接よりもフランクに話を聞ける場だと思います。

(面接は採用の場だけど、面談は会社説明会の個人版みたいな…)

 

どんな人を求めていて、どこまでのスキルがあれば雇ってもらえるか。

それをまず企業に聞いてしまった方が、効率がよい!

そう思えたのはこちらの動画を見たからです。

こちらの動画の3分後半くらいからこんなことを言っています。

ポートフォリオをどのくらい作りこめばいいか面接官に聞いてしまおう!

不合格になったらどこがダメだったのか聞いてみて、もしスキル(ポートフォリオの中身)だったらブラッシュアップしてまた面接受けよう!

私もどこまでのスキルがあれば面接受かるんだろ…と思っていましたが、事前に聞いちゃうことで一気に目標ができて効率が上がります。

 

ということで、Greenでメッセージを送ってくださった企業様と面談をさせていただくことになりました。

面接などでいろんな人とお話するのが好きなのでとても楽しみです^^

 

余談中の余談ですが、最近プログラミング学習の間の休憩中にプログラミングの動画見るのにハマっています。

今までヒルナンデスとか見ていたんですが、ダラダラ見ちゃって勉強に支障が出るので、「旦那さんがいない間はテレビをつけない」というルールを作ってます!

YouTubeは動画が短いからダラダラしにくいですよ!

 

☆私が良く見るYouTubeチャンネル☆

ふじしゅーちゃんねる〜プログラミング入門・エンジニア・Web業界 - YouTube

東フリチャンネル - YouTube

KENTA / 雑食系エンジニアTV - YouTube 

 

④開発練習に挑戦してみました

かずきちさんが以前募集されていた複数人開発に参加させていただいております!

 WEBサービス部も終わったのか終わってないのか…というくらいのスキルしかまだ持ち合わせていなかったので、勇気が持てなかったのですが、キャリーさんとかずきちさんのやり取りを見て勇気を出してDM送りました!

 

正直今でも場違い感がすごいというか、他の参加者のみなさんが私の尊敬する方々ばかりで…本当すみませんという感じです。

 

すみませんと思いつつ、こんな良い機会をいただけたことに感謝して、

  • やれることをしっかりやること
  • やれないことはこの機会にやれるようにすること
を目標に頑張ります!

 

9月後半もガンガン進めましょう~!頑張ります!