やりたいことは家に在る

おうち大好き家系ブロガーえってぃの「こってり高カロリーブログ」

【M-1グランプリ】興奮冷めやらぬままに1人で反省会してみた件

f:id:echigorira-diary:20181204182142j:plain

みなさん、こんにちは!

漫才大好きえってぃです!

 

いやー漫才の頂上決戦である「M-1グランプリ」が終わってしまいました。

なんか燃え尽き症候群って感じです。

なんのやる気も起きません(出演していたわけじゃないのに…)笑

 

過去何回かブログで紹介しているように、M-1が楽しみすぎてGYAO!の動画を観たり、三連単のtweetしたりといろいろやってきましたが、思うことがありすぎてしんどくなってきたので、ブログ記事にしました。

 

長くなりますがご覧ください!

 

1、敗者復活戦:知名度&人気TOP芸人か、ラストイヤーなのか。

えってぃ的敗者復活戦の順位は

  1. プラス・マイナス  92点
  2. ミキ        90点
  3. 金属バット、インディアンス、マヂカルラブリー 89点

※トップバッターのウエストランドを80点としたときの点数です。

 

上位大混戦(笑)

1位のプラス・マイナスはツッコミの岩橋さん(動画右)がチアガールのマネしたあとに恥ずかしがった時、私泣きました。笑いながら…感動して…。

www.youtube.com

この漫才を見るまでは、「面白い。が、決め手に欠ける…」という印象。

沢山の芸人が口を揃えて「あいつらは本当に面白い!!劇場ではいつも大爆笑!」と言っているのがあまり伝わらず、「劇場にいったら面白いのかな?」と思っていました(すみません…)

ただ、このネタは本当に勝負しかけてしかけてきたんだなと思うくらい面白かったです。

 

決勝戦後に放送されたGYAO!の世界最速大反省会で、陣内智則さんが「劇場で1番ウケているネタを持ってきていた。それくらい敗者復活にかけていた」とコメントしていました。

確かに面白い。ラストイヤーということもあったので、最高得点にしました。

 

2位のミキは登場が4番目ということもあり、正直会場の空気はまだぽかぽかではない中で大爆笑でした。

ミキが敗者復活で選ばれた時、確かにプラス・マイナスのことがよぎりましたが、ミキはミキでとても面白かったです。

個人的にそこまで大好き!ってわけでもないですが、ネタの安定感や急に大音量で何かが鳴ったときの対応、臨機応変さが他の芸人の頭一つ抜けていた気がします。

「上沼恵美子さんから贔屓された」「亜生がかっこいいから人気投票だ」など言われていましたが、私は実力だと思います。

www.youtube.com

 

3位の大混戦は配点ミスです。

ミキをもっと高く点数をつけていたらもっと差をつけられていたのですが…ミス。

まずは金属バット

3回戦、準々決勝のネタを観たときから今年のダークホースと思っていましたが準決勝で敗退。

知名度が低いうえに、ネタが独特なので一般受けするかどうかドキドキでしたが、結果は8位(16位中)

ただ爪痕は残せた気がします。

ホラン千秋さんとそのマネージャーさんも金属バッドが好きとのことです。

芸能界で火がついて徐々に人気でるパターンもあるかもしれないですね!

個人的には通常の「もうええわ」で終わる最後の言葉は「おうおう、お後がよろしいちゃいまっかのう」が良かったです(笑)

 

www.youtube.com

 

お次はインディアンス

もっと票が集まるかと思いました。

実力はあるけど同じネタをやりすぎて一般投票が伸び悩んだかもしれません。 

私、住まいが田舎なので、前日のTHE MANZAIプレマスターズ見られなかったのですが、そちらでも同じネタをやっていたと小耳に挟みました。

他にも3回戦、準々決勝で見たネタをそのままやるコンビが多かったですが、審査員が一般人ということを踏まえて、せめて新ネタでなくてもM-1関係でやったネタはやらないなど工夫してほしかったと思います。

www.youtube.com

 

最後はマヂカルラブリー

私大っ嫌いだったんです。

昨年のM-1見て、よく理解できなくて、上沼恵美子さんとのバトルが面白かったな…っていうくらいで。

テレビでそこからちょくちょく見ても笑えず。

キングオブコントの決勝でコントを始めてみたときに「あ、コントのほうが漫才よりも見れる」と思いました。

3回戦と準々決勝のネタをGYAO!で観ましたが、開始30秒でダウン。

最後まで見ることができず…。

何度見てもマヂカルラブリーの漫才が苦手、最低点を出してしまいそうだと思ってました。

そんな私が!!!!!

大爆笑しました。

おわりの時のナイフとフォークの角度にハマりました。

これってなんでなんでしょうね?

準々決勝と同じネタだったのに面白かったのは、磨き上げて面白くなっていたからなのか?

それとも私のコンディションの問題なんでしょうか?

わからないけどお腹痛くなるほど笑っていました。

漫才なのに、ステージ全体を使う漫才って苦手だったのですが、克服したみたいです。

ありがとう、マヂカルラブリー!!

www.youtube.com

 

そんなこんなで敗者復活は上位5組の中から

  • プラス・マイナス
  • 金属バット
  • インディアンス

に投票しました。

 

最終的は敗者復活戦の順位はこちら

  1. ミキ
  2. プラス・マイナス
  3. インディアンス
  4. アキナ
  5. たくろう
  6. 三四郎
  7. さらば青春の光
  8. 金属バット
  9. マヂカルラブリー
  10. 東京ホテイソン
  11. からし蓮根
  12. 侍スライス
  13. ダンビラムーチョ
  14. ウエストランド
  15. ニッポンの社長
  16. マユリカ

 

2、決勝戦:私の推しコンビの点数が伸びない…

前回の三連単のブログでもご紹介しましたが私の予想は

  1. 和牛
  2. ゆにばーす
  3. かまいたち

だったのです。

【本日M-1グランプリ決勝戦】GYAO!3連単を予想して応募してみた! - やりたいことは家に在る

 

なぜこの3組にしたかというと、理由はただ1つです。

3回戦、準々決勝のネタをGYAO!で見て、この3組のネタが仕上がっているなと思ったからです。

和牛は昨年のコント漫才ではなくなっていたので、若干心配…今年こそという期待を込めて1位に。

ゆにばーすとかまいたちは面白かったんですよね、単純に。

 

ゆにばーすは3回戦(準決勝だったか…?)でやっていたネタを磨き上げて臨んでいました。

見たとき「あれ、ゆにばーすってこんなに面白かったんだ!」と衝撃でした。

はらちゃんのような見た目の女性と川瀬名人みたいな男性コンビって見た目が重視されるというか、インパクト重視でしゃべられないんじゃないの?と思われがちですが、本当に実力派。

はらちゃんがめちゃくちゃ喋れることが判明しましたね。

それもこれもはらちゃんのキャラをわかっている川瀬名人の秀逸なネタ作りがあってこそです。

来年も応援します。プレッシャーに感じないでほしいですが、必ず世の中が認めざるを得ない漫才をしてくれると信じています。

かまいたちは謎でした。

あのポイントカードのネタは私が大阪に遊びに行った時のよしもと漫才劇場で見たネタでした。

最初ポイントカードのネタだと分かったときに「なーんだ、観たことあるネタやないかい!」と思っていたのですが、爆笑。

笑いのポイントが多いし、ナイツの塙さんも言ってましたが完全に面白いことを言うレールに乗っていました。

ご本人も決勝戦が終わった直後のGYAO!世界最速大反省会にて「思った通りにできたのに点が伸び悩んだのが謎」と言っていました。

個人的にはコントはあまり好きなネタがないのですが、かまいたちの漫才はどれもいつも予想以上に笑ってます。

来年も出てほしいです。頑張ってほしい。

 

3、王者・霜降り明星おめでとう&ありがとう!!

霜降り明星も、マヂカルラブリーのように昔苦手でした。

初めて敗者復活で霜降り明星を見たときは、せいやが動く、粗品がツッコみ、笑いがおきる。

でも私は、なぜ笑いが起きるのかわからなかった。

その後、フジテレビのAI-TVという番組で見たときにすごく好感を得ました。

AI-TV - フジテレビ

さらにそのあとR-1で2人そろって決勝に行き、個人的にせいやのなんなんじゃそりゃを見て最初はよくわからなかったのに、いつの間にかまねしている自分がいてとてもハマり、そこからInstagramやTwitterをフォローするようになり、ついに今年よしもと漫才劇場にて生の漫才を見ることができたのです。

よしもと漫才劇場ではアンパンマンのネタをしていました。せいやのモノマネも粗品の顔マネも健在。

すごく芸達者な2人なのです。

 

だから決勝1本目で大爆発したときはとても笑ったし、嬉しかったし、優勝してほしいと思っていたのですが、でもいざ王者になると、ファンとしてとても不安になってきていて複雑です。

 

若手でまだまだ知名度もない中で優勝した人の中で、すでにテレビから見ない人もいる。

2人には絶対にそうならないでほしいなと思います。

ストロングゼロM-1打ち上げで千鳥さんも言ってましたが、ここからがスタートラインなのでここからの仕事を将来への種まきだと思って本当に頑張ってほしいです。

本当に本当に、心から応援しています!

www.youtube.com

 

4、まとめ:語り切れないドラマがある…!

もうこの1つのブログには書ききれません。

芸人でもないし、お笑いに対してプロじゃないからあくまでも素人目線での感想ですが、どのコンビも面白かったです。

お笑いのことだけ考えられた3時間半(敗者復活など入れるとそれ以上!)はとても幸せでした。

とても素敵な職業ですよね!

これからも応援します!