やりたいことは家に在る

おうち大好き家系ブロガーえってぃの「こってり高カロリーブログ」

【幸せな悩み!】結婚式場選びの時って、良い式場ばかりで溺れるらしい;汗

みなさん、こんにちは!

婚約中の家系ブロガーえってぃです。

 

先日、式場見学に行ったのですが、噂に聞いていた通り

良い式場が多くて溺れました…。

 

ただ、自分で意識していたポイントがあったため

最終的には妥協することなく決定することができました~^^

 

今回は、式場に溺れない(溺れても結局うまく決められる)方法をご紹介します!

 

 

1、彼とどんな結婚式にしたいかイメージをすり合わせる!

どんな結婚式にしたいかイメージはありますか?

もし今イメージが全くない場合…少し危険です><

プランナーさんもたくさんアドバイスしてくれますが、骨組みだけでも決めておくと式場決定もスムーズです。

 

まずは以下の項目を彼とすり合わせましょう。

  • 誰を呼ぶか(最低最高人数、遠方から来る人の人数)
  • 挙式スタイル(教会、人前式、ガーデン)
  • 式の雰囲気(定番、シンプル、派手、厳粛、オリジナル…など)
  • 重視する項目(料理のおいしさ、立地、会場の雰囲気など)

全部決めなくても大丈夫です。

相手がどんなことを潜在的に考えているかを知ることが大切です!

 

 

2、式場を3つまでピックアップする!

この前お世話になったプランナーさんが

「最近だと1組あたり約1.8軒ほど見学すると言われてますよ~」

とおっしゃってました。

という言葉もあり、元々4軒見学に行く予定だったのですが、

2軒目の時点で溺れていたので優先順位の低かった1軒は見学キャンセル。笑

 

1軒見に行くだけで3時間くらいかかるので

確かに4軒行くとなると骨が折れる…。

 

ピックアップの仕方は「ゼクシィアプリ」で調べました。

zexy.net

 

気になる式場を彼と探してみてください!

 

 

3、見学のときに見る項目をそろえる…点数表をつけよう!

こちらの画像のような点数表をつけました。

f:id:echigorira-diary:20181121211332j:plain

式場ごとに着目する点が異なると比較検討しにくいためです。

主観で見てしまいがちなので、冷静に客観的に判断するためにみなさんもぜひ点数をつけてみましょう!

もちろん彼と一緒につけましょうね!

 

 

4、見積もりをそろえてもらおう!

1軒目で出してもらう見積もりはなるべく正確なものを出してもらいましょう。

ありがちなのが、料理のコースが1番グレードの低いもので見積もられてて、打ち合わせをしていくうちにどんどん見積もりから高くなる…。恐ろしいですね…。

 

ポイントは以下です!

  • 料理のグレードは1番良いものに設定
  • テーブル装花も平均を入れてもらう(1番安いとシンプルすぎる可能性あり)
  • ドレスは何着着るか(迷っている場合は2着~3着にして置いたらよいでしょう)
  • メイクリハーサルの料金を入れているか

1軒目で正確な見積もりを出してもらったら、2軒以降はその見積もりを見せて合わせて作ってもらえばよいので楽ですし、比較検討しやすいです。

 

お車代や両家両親の衣装代なども実は結構かかりますので、事前に予算上限が決まっている方は、お車代や衣装代も見積りにいれて計算してもらいましょう。

 

5、まとめ 客観的に、冷静に!!!

人生に1度だし、私は友達の結婚式に出席したことが1回しかなかったためどの式場もとても良いと感じて本当に困りました…。

 

大事なのはその場の勢いで決めるのではなく比較をしてみること。

 

みなさんもぜひ、妥協することなく、後悔することなく、

素敵な式場を見つけてください~^^