やりたいことは家に在る

おうち大好き家系ブロガーえってぃの「こってり高カロリーブログ」

文章書くのが嫌い…な私がブログを始めたワケ

みなさま、こんにちは。

ブログ生活1日目、えってぃです。

家で健康的に人間らしい生活をすることを目指し、ブログを開設しました。

初めてのブログは自己紹介とブログを始めたる理由を綴ります。

 

 

家が嫌い

 

私は家が嫌いでした。

ここでいう家とは高校生の時まで住んでした実家もそうですし、今一人暮らししている家のことでもあります。

 

高校3年生まで実家で親と3人暮らし。

非常に厳しい家だったため、高校生になっても

外泊禁止&夜は18時までに帰宅 etc…

だったため、早くひとり暮らしがしたく、あえて実家から通えない大学に進学。

 

社会人になってからも一人暮らし継続。

新卒で勤めている会社は土日休みなので

休日は旅行や飲み会など必ず何かしらの予定入れていました。

休みを睡眠やネットサーフィンに使うなんて…!!

という考えの持ち主でした。

 

 

常に全力疾走の20代前半

ちなみに仕事は民間企業の営業。

平日も月曜日に出張に出て、金曜日に帰ってくる毎日。

朝から夜は22:00くらいまで働くときもあり

体力的にはつらいと思うこともありましたが楽しかったので苦ではありませんでした。

仕事も休みも全力でやる、全力で!全力で!全力で全力で全力で…!!

 

 

しかし、体調不良で1か月の休職

社会人になってから胃腸炎逆流性食道炎になりやすかったのですが過去経験したことのない吐き気や胃痛、そのうち眠れなくなり、会社に行けなくなりました。

 

ストレスを感じていた意識はそんなに無かったのですが胃カメラしても原因不明、結局心療内科に行って『身体表現性障害』と診断されました。

 

そこで1か月間の休職をすることに。

 

今まで家でゆっくりすることが全くなかったため、今までの分を取り返すように毎日毎日寝てました。

 

 

休職して初めて知った家にいる生活の良さ

自炊して作った食事の安心感、夕方の情報番組の面白さ、時間に縛られない生活…

 

1か月間休んだだけで今までの生活からの解放感からか患っていた胃腸の具合も良くなり心も体も回復していきました。

 

家で休むことの大切さと家にいられることの安心感。

今まで家にいてぼーっとしていることが無駄だと考えていた自分の価値観が180度変わりました。

 

 

今後の目標は家に居ながらにしてキャリアを築く

この休職を機に自分の働き方を考えるようになりました。

 

上記のスキルをつけて、家に居ながらにして働く。

そのためにこのブログを始めました。

 

文章を書くことが嫌い(苦手)、デザインもWEBの知識も1つもない。

今まで何も学んでこなかった分野を今から勉強することは少し勇気がいりました。

でも将来の自分への投資だと考えて時間もお金も十分にかけていきます。

 

3日坊主にならないように、

また読み手の皆さまのかゆいところに手が届くような記事を作ります~b